全ては患者さんのために 全ては患者さんのために

All for Patients

日本医科大学付属病院泌尿器科のホームページをご覧いただきありがとうございます。
当科では常に患者さん一人一人に寄り添った適切な医療を提供することを目指し、診療および研究を行っております。
特に低侵襲手術の実践、筋層浸潤性膀胱癌に対する膀胱温存療法、新規薬物治療の臨床試験に注力しています。

information

2022.07.26

日本医科大学付属病院は、国産初の手術支援ロボット「hinotori™ サージカルロボットシステム」(以下hinotoriTM)を導入し、2022年07月20日に第1例目のロボット支援前立腺全摘除術を無事に終了いたしました。

これまでに日本医科大学付属病院では、米国製の「daVinciTM サージカルシステム」を用いて低侵襲術を多くの術式に応用し手術を行なってきました。今回のhinotori™の導入を受け、2種類の手術支援ロボットによる手術体制が整いました。今後さらなる低侵襲治療を追求し、患者さんに優しい外科治療を進めていきたいと考えています。

hinotori™ サージカルロボットシステムを導入

2022.05.19

6月3日(金)、7月8日(金)、8月5日(金)にオンラインにて入局説明会を開催します。

当科への入局に興味をお持ちでしたらぜひご参加ください。

参加ご希望の方はページ上部の「入局案内」タブ→「お問い合わせ」よりフォームへ記入をお願いします。

上記日程が難しい場合は個別対応も可能ですので、遠慮なくご相談ください。

また、見学も随時受け付けていますので、上記問い合わせフォームより連絡お願いします。

2022.01.21

エコーで悪性度の高いがんを判別
〜超音波技術の可能性を拡げる次世代前立腺AI検査〜

日本医科大学泌尿器科の赤塚純講師と、理化学研究所革新知能統合研究センター病理情報学チームの山本陽一朗チームリーダーらの共同研究グループは、エコー画像を用いて、病理学的に高悪性度な前立腺がんを精度高く判別することに成功しました。また、PSAなどの血液データ等を組み合わせて解析することで、判別精度をさらに上げることができました。

本研究は、Springer Nature社が刊行する英国の学術誌『Scientific Reports』(2022年01月17日付け)に掲載されました。

プレスリリースの全文はこちら (PDF:542KB)

2021.07.28

来たる2021年8月20日(金)に2021年度第2回医局説明会を開催いたします。

参加を希望される方は上部バナーの”入局案内”→”問い合わせフォーム“よりご連絡ください。

引き続き、見学も受け付けておりますので、説明会の日程が難しい方もお気軽にご相談ください。

2021.06.25

2021年7月9日に2021年度第1回医局説明会を開催いたします。

参加を希望される方は上部バナーの”入局案内”→”問い合わせフォーム“よりご連絡ください。

8月中にも第2回の説明会を予定しておりますので、日程が決まり次第お知らせいたします。

また、随時見学も受け付けておりますので、説明会の日程が難しい方もお気軽にご相談ください。

医局説明会お知らせ

過去のお知らせ

ページトップへ戻る